勉強法

スポンサーリンク
センター試験

もはや古文書というか、暗号にしか見えなかった漢文

漢文って何?中国語なの?何なの?? という状態でした。 超失礼なヤツ。 たまたま高校2年生頃の古典の先生が、 古典LOVE!な先生で、 それはそれは楽しそうに授業されていて、 その姿を見て「へえ、そんなに楽しいのか~...
センター試験

大問題の古典。なぜ日本語なのに英語よりも読解できんのじゃ!!!

古文は楽しむ余裕なし!音読しても意味も情景も全く浮かばない! 実は最後まで古典(古文・漢文ともに)が 足を引っ張ってくれました。 日本人なのに古文より英語の方が 読めるなんて・・・。 とにかくしっかり学んだ記憶がない。...
センター試験

現代文は「運」まかせ!?小説は好きなんだけど、深読みしすぎるアタシ・・・

交錯する「3つの思惑」(と、私は勝手にそう思っている・・・) 小さな頃から読書が大好きでした。 物語も好きだし、学術書のようなものも好きだし、 とにかく、何でも、活字大好きだったんですね。 そして自分で言うのもお恥ずかし...
センター試験

絶望的な数学Bは本番当日自分の誕生日をマークしました(てへ

どの分野もダメダメだった数学B 数学Bは数列とベクトル。 数列もベクトルも、 はじめの一歩はわりかし、とっつき易いタイプでした。 「初めから~」は 本当に「初め」の基礎しか教えてくれません。 もちろんこれ...
センター試験

センター試験の勉強法・数学Ⅱに立ち向かえ!!

数学Ⅰからは比べ物にならない数学Ⅱの壁 方程式ぐらいなら、まだ頑張れたのですが、 三角関数やら指数・対数やらになってくると頭の中はぐ~るぐる・・・。 挙句、微分・積分ときたもんだ、です。 数学Ⅰ・Aと同じように、...
勉強法

数学Aの赤点事件…19点からの逆襲~数学A~

伝説の赤点 高校時代に一度だけ赤点をいただきましたが、それが数学Aでした。 確か「場合の数と確立」の分野だったと記憶しております。 中学の数学にも「確立」って分野がありますが、それはそんなに苦手だった記憶が無いのに、 ...
大学受験

何から始めたら良いのかさえ分からず途方に暮れた数学Ⅰの勉強

何が分からないのかも分からない、路頭に迷った高校三年の春。 手始めに前書いた通り、塾へ。 とても分かり易い先生で、調子よく受講。 それが最初の一講のみだったなんて、どうかしています(私が) 先生は本当に分かり易く教...
勉強法

リスニングはとにかく英語に慣れる事!息抜きも効果的な勉強法!!

英語のリスニングは苦手?? リスニング、苦手だという方、多いですよね。 私は・・・・・・・・・ ごめんなさい、どっちかっていうと、得意(どーん) 音楽やってて耳が良いからねぇ とかよく言われますが、そこは関...
勉強法

センター試験の勉強法・英文法はきっちり理解して、自分で作文できるように!

勉強法の基本は中学英語 中学の時は英語、どちらかというと得意教科でした。 まぁ、もともと好きなので、言語。 高校英語はちっともできずに 壊滅的な点数を次々とたたき出していたのですが、 その原因はなんといってもボ...
勉強法

センター試験の勉強法・貧相すぎるボキャブラリーを増やすべく英単語の特訓をスタート!

英単語のボキャブラリーの少なさを嘆く 英語を勉強する上で問題になったのはボキャブラリーの少なさ。 類稀な横文字恐怖症である私は、 高校生にもなってsoccerやcoffeeという綴りを忘れる始末。 挙句fare...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました